剃る 濃くなる 本当

剃ると濃くなると言う人はたくさんいます。しかし、本当に剃ると毛は濃くなるのでしょうか?調べてみたので、是非参考にしてください。
MENU

徹底検証!毛を剃ると濃くなるのは本当なのか

<カミソリで剃ると濃くなる!>
「カミソリで剃ると毛が濃くなる。」という人はたくさんいます。

 

確かにカミソリで剃ると生えてきた毛が太くなったり、毛穴が黒く目立つようになったと言う人は多いですよね。

 

カミソリで剃ると濃くなるからと、除毛クリームやスプレーで処理を始めたら目立たなくなったと言う人も多くいます。

 

多くの人が同じことを言ったり、実際に自分が体感していると、本当にカミソリで剃ると産毛が濃くなると信じてしまいますよね。

 

でも、本当にカミソリで産毛を剃ると濃くなるのでしょうか?

 

今回は、「カミソリで剃ると濃くなる」というのが本当なのか調べてみました。

 

<剃ると濃くなるというのは本当なの?>
インターネットを駆使して調べましたが、「剃ると濃くなるということは医学的根拠がない」という結論に至りました。

 

現在の医学では、カミソリで剃ることによって毛が濃くなるということを実証する研究結果がないとのことです。

 

なので、カミソリで剃ったことによって、毛の断面が斜めから平らになったことで、見える面積が増えて濃く見えるという可能性が高いそうです。

 

または、カミソリによって毛穴が傷ついてしまい、色素沈着してしまったことによって濃く見える可能性もあると言われています。

 

確かに、カミソリを使って処理をすると濃くなったように見える可能性はありますが、「見える」だけであって「濃くなる」わけではありません。

 

つまり、カミソリで剃ると濃くなる、という話は根拠のない噂レベルの話だったということになります。

 

<「思春期に剃ると濃くなる」という認識も間違い!>
「いやそんなことない!学生の時に剃り始めたら、見る見るうちに濃くなったよ!」と言いたい人も多いのではないでしょうか。

 

多くの人が、生理が始まった直後や、始まる直前くらいに産毛を意識して剃り始めます。

 

見た目を気にするようになり、オシャレや美容を気になりだす思春期に剃り始めた人も多いのではないでしょうか。

 

「思春期のホルモンの活動が活発になる時期に、毛穴に刺激を与えたから濃くなった。」という一見納得してしまいそうなことを言う人も非常に多いです。

 

しかしこの認識も大きな間違いなのです。

 

生理が始まり、ホルモンの活動が活発になった頃に胸が大きくなったり、脇やデリケートゾーンの毛が濃くなりますよね。

 

思春期は体の変化がとても顕著に現れる時期です。

 

なので、思春期には身体的な変化や、声の変化、体毛の変化などが大きく見られます。

 

つまり、自然に毛が濃くなる思春期に毛を剃り出す人が多いので、毛が濃くなる時期に剃り出したから、剃ったことによって毛が濃くなったと勘違いしてしまうのです。

 

今の産毛の濃さはカミソリによってできたものではなく、思春期に自分の体が変化した結果なのです。

 

思春期に産毛を剃る時は、正しい方法などしっかり調べずに「とりあえず毛をなくしたい!」と毛を剃りだす人が多いので、間違った方法によって色素沈着が起きたことによって余計濃く見えるようになった人もいるかもしれませんね。

 

どちらにせよ、カミソリで毛を剃ったからと言って毛が濃くなるという話は本当ではないということがわかりました。

 

<最後に>
いかがでしょうか。

 

カミソリで剃ると毛が濃くなるという話は本当ではありません。

 

医学的にも根拠が示されていない話なので、カミソリによる毛の見え方の変化や、毛穴の色素沈着が濃くなるように見える原因と考えられます。

 

剃ると濃くなるという話が本当ではないということで、安心した人も多いでしょう。

 

しかし、カミソリで剃ることは毛穴の色素沈着やカミソリ負けなどリスクがたくさんあるので、しっかりと正しい方法でカミソリを使うようにしましょう。

 

カミソリと相性の悪い人もいるので、除毛クリームやスプレーを使うのも良いかもしれませんね。

 

>>デリーモ(deleMO)はドラッグストアに売ってるの?【最安値を調査!】

このページの先頭へ